忙しい人に嬉しい、便利な外貨両替宅配サービスとは?

忙しい人に嬉しい、便利な外貨両替宅配サービスとは?

今はさまざまなサービスで「ネットで注文→自宅にお届け」ということができるようになりましたが、外貨の両替も宅配でできます。渡航前に日本国内で、店舗や両替窓口に行くことなく外貨両替ができるので、仕事が忙しくてなかなか営業時間内に外貨両替窓口に行けない人にとってはとても心強い味方です。今回は外貨両替の宅配サービスについて見てみましょう。

外貨両替の宅配サービスとは?

海外に渡航する際には、空港や銀行などで両替をする人が多いと思いますが、ハイシーズンの空港の両替所は大混雑しているし、銀行は営業時間が短くてなかなか行けない…と、いつどこで両替をしようか悩む人もいるはずです。

外貨両替の宅配サービスはそんな忙しい人におすすめ。インターネットで外貨両替を申し込めば、自宅や会社、店頭などで受け取れるという、忙しい人にぴったりなサービスです。空港の両替所で長時間並んだり、銀行の営業時間を気にすることなく、外貨両替をすることができるとても便利なサービスです。

外貨両替宅配サービスのメリット・デメリット

そんな便利なサービス、外貨両替宅配のメリットとデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

外貨両替宅配のメリット

・好きな時間に注文、自宅や会社、店頭で受け取りができる
24時間注文可の業者もあります。帰宅後に注文して、昼間に会社で受け取ることができるので、仕事が忙しい人には重宝するサービスですね。

・両替手数料が安い
空港や銀行での両替と比較すると、両替手数料が安いところが多く、送料が無料の業者もあります。複数の業者の両替レートの比較もインターネットならラクチンです。

・取り扱っている通貨の種類が多い
銀行や金券ショップよりも、取り扱っている通貨の種類が豊富です。ただし、マイナー通貨は現地で両替した方がレートが良いこともあるので、見極めが必要です。

外貨両替宅配のデメリット

・当日受け取りはできない
着金確認後に即日発送している業者もありますが、やはり注文したその日や翌日に確実に受け取ることは難しいです。できれば1週間程度の余裕をもって注文した方が安心でしょう。

・金種、枚数の指定ができないところも
「チップに使いたいから、小さい額のお札を多めに欲しい」というような、金種の指定ができないところが多いです。金種や枚数の指定をしたい場合は事前に問い合わせるか、銀行の外貨両替窓口などを利用しましょう。

・ネットに慣れていない人には難しい
基本的に申し込みはインターネットで行うので、そもそもネットやPC・スマホ操作に慣れていない人には不向きかもしれません。

外貨両替宅配の流れ

それでは、外貨両替宅配サービスはどのような流れで利用するのか見てみましょう。

事前に準備しておくもの…運転免許証やパスポートなどの身分証明書(外貨の申し込み時、または受け取りの際に必要になります。)

①複数ある外貨両替業者の手数料などを比較して、ショップを決定する。
②外貨申し込みフォームに、通貨の種類や金額、支払方法、受け取り方法と日時、名前や連絡先などの必要事項を入力し、申し込みます。
③支払方法を「銀行振込」にした場合は、料金を支払います。
④指定した日時、または最短で翌日、おおよそ3~4日以内ぐらいには指定した場所に届きます。代金引換の場合はこの時に料金を支払います。

外貨両替宅配の注意点

ネットで検索すると、外貨両替宅配サービスを行っている業者はたくさんあります。どこの業者にしようか検討する際にチェックしておきたい点をいくつか挙げますので、業者を決める際の参考にしてみてください。

信用できるかどうか

ネットで注文して自宅に配送されるので、業者の人とは直接顔を合わせることなく、お金の取引をすることになります。業者の営業年数やネット上の口コミ、外貨の配送方法などをチェックして、信用できる業者を選びましょう。どうしても心配な人には、手数料は高めになってしまいますが、銀行の外貨両替宅配サービスがおすすめです。

各種手数料

通常の窓口での両替と異なり、両替手数料の他に銀行振込手数料や送料、代金引換手数料がかかります。業者によっては「送料無料」「代引き手数料無料」というところもありますが、”10万円以上の両替”というような条件があるところも…。特に、少ない金額を両替する場合は、両替手数料が安いところであっても送料等で損をしてしまうこともあります。
また、各社のレートの表示は、A社はレートに手数料が含まれているのに、B社は手数料は別途必要…というように、手数料の表示がバラバラなので、比較する際には注意しましょう。

通貨によって変わるお得な業者

これは宅配だけではなく、実店舗の両替所でも言えることなのですが、例えば「A社は米ドルの手数料込みのレートが良かったから、他の通貨でもお得だろう」と思ったら、それは違います。通貨によって各社手数料率は変わるので、多少面倒でも両替したい通貨ごとに、レートや手数料を比較しましょう。

まとめ

自宅や職場で注文~受け取りまでできる外貨両替宅配サービスは、しっかりと業者を見極めれば、安全にしかもお得に外貨両替ができる便利なサービスです。忙しい人もそうでない人も、渡航準備を少しでもラクにするために上手に活用しましょう。